ボルシアMG監督:「ホームでの敗戦が響いた」 - Goal.com

Goal.com

ホームスコア


ボルシアMG監督:「ホームでの敗戦が響いた」

2012/08/30 15:10:00ドイツ
ディナモ・キエフに敗れCL本戦出場ならずボルシア・メンヒェングラッドバッハ(ボルシアMG)は29日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)プレーオフ第2戦でディナモ・キエフに2-1で勝利を収めたが、トータルスコア3-4で敗れグループステージ進出は果たせなかった。

ルシアン・ファブレ監督はドイツ『ZDF』に対し、ホームでの第1戦に1-3で敗れた影響があまりにも大きかったと認めた。

「非常に残念だ。キエフは混乱に陥り、我々は3点目まであと一歩にまで迫っていた。だが明らかに、我々はホームで勝負に敗れてしまった」

GKマルク=アンドレ・テル・シュテーゲンは敗戦を受け入れ、週末のリーグ戦に集中するべきだと語った。

「もちろん、選手はみんな落ち込んでいる。だがそれでも、今後も人生は続いていく。前を向いて仕事を再開させ、土曜日のデュッセルドルフ戦に集中しなければならない。そこで勝ち点3を取りたい」

ボルシアMGは70分に先制したが、もっと早く1点目を奪う必要があったとMFパトリック・ヘアマンは悔やんでいる。

「僕らは良い試合をしたが、最初のゴールを奪うまでに少し時間がかかりすぎたかもしれない。最終的にはわずかな差だったが、残念ながら届かなかった」

先週末のブンデスリーガ開幕戦でホッフェンハイムに2-1の勝利を収めたボルシアMGは、今週末フォルトゥナ・デュッセルドルフとアウェーで対戦する。


次の記事

レアルからドルトムントにレンタル中のアクラフ「ブンデスリーガの方がリーガより戦術的」レアルからドルトムントにレンタル中のアクラフ「ブンデスリーガの方がリーガより戦術的」
19/01/21


関連記事

ボルシアMG逆転ならず、CL出場チーム出そろうボルシアMG逆転ならず、CL出場チーム出そろう
ボルシアMG監督:「CL出場の可能性はある」ボルシアMG監督:「CL出場の可能性はある」
ボルシアMG、本大会出場に黄信号 大津はベンチ外ボルシアMG、本大会出場に黄信号 大津はベンチ外
ホームスコア